【市民のための医療事故相談室リンク集】

医療過誤・医療裁判について考えるページ

http://homepage2.nifty.com/okaniwaj/

キーワード:医療事故、医療裁判、医療不信

薬の治験が終了したとたんに一家の主が虚血性心不全で急死。担当医師は「血液検査などで異常所見があったので、急死はお定まりのコースでした」と家族に説明。調べると全く同じような病状の方が治験中に急死している。残された家族としては納得できるものではありません。皆さんの助けを求めています。そして皆様と共に、医療過誤や医療不信について考えようとしています。


医療被害者救済の会

http://homepage3.nifty.com/mvr/   

医療被害者救済に立ち上がったHPです。


健康診断は何のためにやるのか?

http://www5a.biglobe.ne.jp/~mkh-isii/

キーワード:医療過誤裁判、医療ミス、健康診断

職場定期健康診断での医療ミス。レントゲン写真上の異常陰影を毎年、毎年見落とし。他の病院で異常を発見された時には、すでに手遅れで死亡。医療過誤裁判進行中。裁判書面をHPに掲載し、日本の医療のおそまつな実態と、不条理を許している司法を弾劾しています。


二億の訴状

http://www1.odn.ne.jp/~ceu55990/sub82.html

歯科医療裁判を弁護士なしの本人訴訟で戦い、賠償金を勝ち取った。その経験から「医療裁判とは損害保険会社との戦いである」と訴える。

弁護士を解任し、短期間で解決に至る秘訣を紹介。


U.S office 医療のページ

http://www2s.biglobe.ne.jp/~uso/

キーワード:医療事故、医療裁判、医療倫理

女流放送作家がお母様を亡くされ、その時の医療レベルの低さに驚き、誠意のない医者や医療従事者の態度に怒り、医療裁判の矛盾点を告発する。現在進行形の裁判資料をホームページ上で公開中。


患者の権利オンブズマンhttp://www.patient-rights.or.jp/

 (評)これらのホームページを真似て、多くの方が裁判資料を公開するようになれば、医療裁判の問題点が日本国民の眼前にあぶりだされて来ることでしょう。なにしろ医療裁判における医学は正しい姿での医学ではありません。改善されるべきです。その改善のきっかけとなるホームページとなるでしょう。